SSブログ

住宅展示場のヒミツ [湘南の家づくり]

 

「アキラさんって、本当はHMが嫌いなんじゃない?」なんて声が聞こえて来そうです。

好き・嫌いで書いているワケじゃーありません。

あまりに皆さんがご存じなくて、HMで建てた後に色々と相談があるもので・・・

 

かなりの長文となりましたが、お役に立つコメント満載です。

読んで見て下さい。

 


みなさん、住宅展示場。。。モチロン行ったことありますよね。

で、如何でした?

● 住宅展示場、実際はこんな所だ! バクロしちゃえっと。。。

  皆さんが建てる家よりもズッと大きく造られている。

  あ!ごめんなさい。

  あなたも80坪の大邸宅をご計画でしたか?

● 開放感を体験させる工夫が凝らされている。例えば大きな吹抜けとか・・・

  リビングにはTVが置かれていないとか・・・これでもかと、広く見せるため。

  応接セットは片側だけ・・・ラブチェアーにこちらを向いて座ってみますか?

  家具は特注品で、普通よりも小さく造られている。

  これ、ウソのようなホントのはなし。

 

    小さな、特注品のソファー?

  

今後は気をつけて見て下さい。結構あるんですよ。

  特別注文で作った、小さな家具が置いてある展示場。

 

● 小さな部屋にTVゲームが用意されている・・・

  若い女性社員が黒いスーツ姿で「ボク~、TVゲームあるよ~」

     ジャマな子供、引き離し作戦展開中!

   これから造る新しい家、ホントは子供さんも嬉しいものなのに・・・

 

● 使われている材料はオプションでしか使えない、最高のもの。

   当たり前ですよね?

   魚釣りに例えれば、展示場はエサですから。

   大きな魚が食いつくように大きなエサで、美味しいエサで、ソレ!食いつ

   け!

 

● 展示場はしょっちゅう手を入れて、常に最高の状態を保たせてある。

  クロスが剥がれたり、床が傷ついていたりでは、お客が逃げちゃいますか

  ら。

  エサが古いと、魚は食いつきませんからねエ・・・・

  床の傷なんて、それはそれは上手に木目を描いて、色をつけて・・・

  美術大学の学生、いいアルバイトのようですよ。。。

 

● 住宅展示場はデザインを見せるためにある。


  展示場と同じ家を造ることよりも、デザインや企業力を見せるためにあるの

  です。


  あなたは家を建てたいのであって、HMの株を買って、一儲けを企んでいる

  ワケじゃないですよね。
 
   デザインなら拙者だって負けません。

   名だたるデザイナーとタイアップしています。

   HMではまだ考えてもいない、【照明プランナー】とも組んでいます

   但し、企業力は劣ります。

 

● 住宅展示場では他社との比較はできない。

  これ、意外に知らないヒトいるので、敢えて教えちゃいます。

  展示場には出展企業間の公平性を保つため、他社との比較検討ができる

  資料はありまん。


  営業マンも他社のことは知りません。

  比較検討ができると思って展示場に出向かれる方、ザンネーン!

  営業マンは他社のことよりも、自社のいい点だけをアピール、アピール。。。

 

● 外構(庭などの外廻り)にも、お金を掛けて整備している。

  オプションなんです。家を建てるとき、外構工事は・・・

  この他にも、オプションがどれだけあるか、並べて書き出してみませんか?

  きっとビックリですよ。

 

  だから、坪当たり50万円台相当の家が、70万も80万も、

  時には100万円以上にもなるのです。

 

   因みに、拙者が建てる家、オプションなんてありません。
   それなのに、HMよりも何割も安いんです。
   拙者商売下手ですから・・・

● 展示場1棟で年間1億円以上のお金を使っている。

   HMがお金を使っているのは展示場だけではありません。

  まず、TV・雑誌・新聞などの広告費。

   有名俳優・女優・歌手・アイドル・タレントなどへのコマーシャル契約料。

 

  そして、直接利益を生まない総務・庶務・人事・経理などの多くの

  セクションで働く社員の人件費。


  その他にも全国各地の目抜き通りに構えた支店の事務所・倉庫

  などの経費、大きなお金がかかるものは数え上げればキリがありません。

  これらの経費が、あなた方が建てる家の1棟・1棟に割り当てられてい

  るのです!

   
  だからHMが建てる家は「張りぼて」といわれ、「薄っぺら」と言われていて

  も、何割も高いのです。

  これらの経費を賄うためだけではなく、会社としての利益確保のため

  にワナが仕掛けら れて、そのワナにまんまと・・・・
 

  

 ● これぞ、最大のワナ!

  展示場に用意してある究極のワナ・・・何だと思います?


  そろそろ帰ろうと思ったら、ジャーン!ついに出ました。

  そうです。アンケート用紙です。


  「これ、他のことには一切使いませんから、チョット、カンタンに書いてくださ

  い」

  子供が通う、学校の緊急連絡網作りは拒否するあなた。
   国が行う国勢調査を拒否するあなた。「個人情報だから」って。。。

  では、ナニユエに営利企業が書かせるアンケートは、拒否しないの?

  住宅展示場のアンケート・・・立派な個人情報の取得なのに。

 

  アララー!!! 書いちゃったヨ。

  氏名・年齢・住所・電話番号・お勤め先・勤続年数そして、年収まで も。。。

 


 重大な情報を差し上げましょうか?。

悪質なエステ屋さんは極力、カードで支払わせるんですってね。

「チョット失礼しまーす」お店の裏では情報を読みとって、どれだけ

お金が絞れるか調べてるそうですよ。

 

あなたが書いたアンケート、実は悪質なエステと同じことが

行われているらしい。


『どれだけお金が搾り取れるか?調べてる』って知ってました?

 


それだけじゃないんです。

アンケート用紙に、なんの警戒もなしで書き込んでしまったあなた。

カードをスキミングされるよりも重大なあなたの情報、すべて読みとられてしま

いました。

 

家づくり、時には一種の戦いとなることがあるんです。

個人情報は最大の武器、戦いの場で裸では戦えません。

自分の【武器】を戦う相手に渡して、互角に渡り合える。とでもお思いですか?

 

さーて、これから展示場行くの、怖くなったでしょ?

住宅展示場は間違いなく、あなたを陥れるトラップなんです。

恐ろしい罠(わな)が仕掛けられているのです。さりげなく・・・

 

そして、「今日は展示場、有意義だったね」家に帰ったら、


そこにはさっき展示場で会ったばかりの営業マンが、にこやかに


「お帰りなさーい、今日は本当にありがとうございました」

『感じのいい人ね』


これであなたは罠に落ちました。

 

 


最後になっちゃいましたが、あなただけにソっとナイショ・ナイショのおはなし

を・・・

 


展示場に行ったら、応対してくれるHMの社員さんに聞いてみてください。


その社員さんは営業マンで、あなたが家を建てるときの担当者となる人なんで

すから。

 

『あなたもこの会社が建てた家にお住まいですか?』と

きっと、微笑みながら、次のような返事が返ってくるはずです。

「いいえ!私みたいな安月給取りは、こんな高級住宅には住めませんよ」

って。。。

 

真に受けてはいけません。

業界の人に対しては、彼らは全く別のことを言ってるのですから。

 

「うちの会社が建てる家なんて、アブナクて住めませんよ」

 

拙者が読んだある本の著者は、住宅展示場のことを

『悪魔が住む館』と表現していました。


HMはそれぞれ日本の住宅建築業界を代表する、大きな会社です。

いくらなんでも、悪魔が住む・・・

はないだろうと、拙者は住宅展示場のことを『トラップ』(罠)と表現しています。

 

 

おっと!書いてることは同じようなものか?


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(2) 
共通テーマ:住まい・インテリア・雑貨(旧テーマ)

nice! 2

コメント 3

アキラ

ありがとう。
参考とさせてもらいます。
by アキラ (2006-03-21 16:37) 

アキラ

plugate316さん
いつも訪問していただき、恐縮です。
本当の事を、しっかり書こうとすると、とても長くなって (*⌒∇⌒*)♪
3つ位に切ってしまおうか?とも考えるんですが、つい、一気に
書きたくなって・・・
頭の悪さを露呈です。
by アキラ (2006-03-21 16:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます