SSブログ

やっぱりダメじゃん?! [日記]


街を歩いていて、画材や絵はがき等を売っているお店を見つけた。

「入ってみようか?」
壁にはまだ売れてない画家のものらしきプリント画が掛けてある。

それぞれが額に納められているが、その中の1枚の絵に目が留まった。
「この絵、いいんじゃない?」
家内も「そうね~?」と頷く。

値段もそこそこ。

「額は要らないよね?」

額の中の絵だけを丸めて貰えばいい・・・ということで、若くて可愛い店員さんに交渉。

言ったとおり額から中身だけを取り出して売ってくれた。
「また、通じたよ」

得意満面でお店を後にした。

他の店でも買い物をしてホテルに戻ってレシートを見ていると「あれ?」
買ってない額の分まで計上されているではないか?

パリはスリが多いからか?みんな持っているお金はコーヒー代くらいで、
後は全てクレジットカードの世界。

僕たちもそれに習ってカードで支払っていたので、確認が遅れた。

因みにクレジット・カードの発音は「キャフト デ クフェディ」と言っているように聞こえるのが正解。
キャの後はのどの奥を閉めて例の「うがい」、クレディのクの後も同じように・・・
つまり、Rはのどの奥を閉めてカ~ッとなる。(文に書くのは極めて難しい)

「ジュプ・ペイエ・キャフト デ クフェディ?」(支払いはカードでいいですか?)
と言って、気持ちよく支払ったつもりだったのに・・・

翌日又その店の前を通りかかると、昨日の店員は見あたらず、代わって小柄な東洋人が・・・

お店に入り、恐る恐る「ボンジュー マドモアゼ~ル、イクスキューゼ モア?」
「ウィ?ムッシュー!」「ヴゼット ジャポネーズ?」「ウィ!日本人の方ですよね?私も 日本人ですが」
「あぁ、良かった~!ちょっと聞いて貰いたいことがあるんですが、いいですか?」

事情を説明し、昨日の店員さんを呼んで貰って、流暢なフランス語で話をして貰った。
店員も僕たちを覚えていたらしく、話はスムーズに・・・

お店は誤りを認めて返金を申し出てくれたが、結局元々付いていた額を貰って帰ってきた。

トラブルになると、相手が言っていることはチンプンカンプン。

やっぱりダメじゃ~ん!と思った買い物騒動だった。
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 4

コメント 4

魔女子

こんにちは。ご無沙汰しています。
ご夫婦2人でご旅行楽しんでおられますね!旅行記読んでいて、ドキドキハラハラです~(笑)
あたらしいことにもどんどん挑戦されていて、見習わなくっちゃーと思います(^-^)
今年もご活躍の年になりますように!!
by 魔女子 (2011-01-21 20:46) 

nene61

はじめまして。「フランス」で検索していたら、辿り着きました。
フランス旅行記、楽しく拝見させて頂きました。
フランス語を勉強されているそうですね。
私も、勉強しようとしているところです。
家のリフォームにも興味があります。また訪問させていただきます!
by nene61 (2011-01-22 00:27) 

アキラ

魔女子さん

お元気でしたか?
ご無沙汰ばかりで済みません。
ブログはなんだか疲れちゃって、ずっとお休みしたり
また書いたりを繰り返しています。
パリへ行ってきたので、そのことを書いていますが、
いつまで続きますやら・・・
これからも、よろしくお願いします。


by アキラ (2011-01-22 15:13) 

アキラ

nene61 さん

フランス語を勉強しているとは言っても、頭が悪いのか覚えが悪いのか?
70歳近い(67歳です)私にはなかなか身に付きません。
西鎌倉のフランス人の先生に毎月2,3回、1回1時間半の個人レッスンを
受けています。昨年春にニースを始め南フランスのツアーに参加して嵌りました。
今回は家内と二人だけで、ホテルだけを決めての武者修行。
ハッチャカメッチャカの旅でした。今後ともどうぞよろしくお願いします。

by アキラ (2011-01-25 15:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

君、可愛いね?パリのスリ事情 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます